狭山市の接骨院|リボーンはりきゅう接骨院 狭山駅から徒歩3分

リボーンはりきゅう 接骨院

私たちはリボーン(再生)という信念の元に

最新のお知らせ

2月21日
裄V玄成トレーナーが埼玉西武ライオンズ二軍高知キャンプ帯同にてトレーナーとして参加することになりました。

2月1日
裄V玄成トレーナーが埼玉西武ライオンズ一軍宮アキャンプ帯同にてトレーナー研修することになりました。

 

 

 

ブログはこちら

リボーンはりきゅう 接骨院

施術の流れ

はじめての方も安心

はじめての接骨院は誰でも緊張すると思います。こちらのページでは接骨院未経験の方でも安心してご来院いただけるように、当院の施術の流れをご案内します。受付から問診、施術といった流れがイメージできると思います。はじめて当院をご利用される時に少しでも不安が解消できるとうれしいです。

1.受付

2.問診票記入

3.問診

4.視診・触診

5.施術

6.病状の説明・今後の計画

受付

受付

当接骨院がはじめての方は「はじめてです」と言って保険証を提出してください。スタッフが問診票をお渡ししますので、受けられたら待ち合いのソファへ移動でして下さい。2回目以降の方は診察券を提出してください。また、2回目以降の方でも月初めには確認のため、保険証の提出をお願いします。

問診票記入

問診票記入

ソファに座って順番待ちをしている間に、受付でお渡した問診票に症状や必要事項について記入してください。

問診

問診

ご記入いただいた問診票を元に症状などにういてお尋ねします。お悩みの症状や痛くなり始めたきっかけについてできるだけ詳しくお話ください。症状に対する質問や、症状以外に対する相談もお受けしますので、お気軽にご質問、ご相談ください。

視診・触診

視診・触診

施術に入る前に、痛みが出ている箇所を見たり、直接触りながら痛みの原因を探し出します。痛みの原因がつかめたところでわかりやすくご説明させていただきます。もし説明が分かりづらい時は、納得できるまで質問してくださいね。

施術

施術

診療ベッドにて患者様の症状に合わせて的確な施術を行います。ストレッチやマッサージを中心に、最新医療機器(電気治療器、超音波治療器、など)を使ってできる限り痛みの伴わない施術を心がけています。肌着やハーフパンツの貸し出しもありますのでお気軽にお声掛けください

症状の説明・今後の計画

症状の説明・今後の計画

今後の治療計画、次回のご来院の時期についてお話します。また、症状の根本から改善していくためにも、日常生活の送り方、普段の姿勢、ストレッチのやり方についてもアドバイスいたします。